賃貸契約までの流れ

1. 物件を探す

ご希望の地域、場所、交通機関、家賃、間取り設備、その他、必要な条件をイメージする。

2.物件現地下見

希望の条件合う物件が見つかったら不動産業者の方に案内してもらい物件の間取り、設備及び周辺環境、契約条件等などもご確認ください。(分からない事などはその場で聞くようにする)



3.気に入った物件が見つかったら申込

指定の申込書(入居者名簿)にご記入いただきます。
  連帯保証人様の勤務先、連絡先が必要になりますので、同席できない場合は事前にチェックしておく。


4.条件の合う物件が見つかったら申込金(手付金等)をいれて物件を押さえる。



5.入居審査

ご本人様の在籍確認。
連帯保証人様の意思、在籍確認。
大家さんに申込内容の確認。
  確認がとれない場合は多少時間が、かかる場合もあります。

6.契約・必要書類の提出

審査が通ると契約書類に署名捺印いただき、必要書類を提出していただきます。
  −必要書類−
   本人 住民票(入居者全員分)学生の場合は学生証コピーなど
   連帯保証人 住民票、印鑑証明書

7.鍵の引渡

  契約書類、必要書類、契約にかかる費用がそろいましたら鍵をお渡しいたします。

8.引越し

  引越し日時が決まりましたら事前に管理人さん(管理会社)、電気、水道、ガスの引越し連絡をしていただき、荷物を搬入していただきます。