ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

年末年始の営業のご案内】 2017年12月29日(金)から2018年1月3日(水)までを休業とさせていただきます。




回線について
 
 今年の春、ようやく私のマンションにも光ファイバーが敷設されることになりました。当初、接続業者をNTTかKDDIのどちらかと契約することにしていたため、理事会では業者・組合員双方に働きかけを行っていました。KDDIが市場に参入したことで、今まではNTTの独壇場となっていた光ファイバー市場にもこれで競争原理が働くと思われます。がしかしKDDIはこの市場においてはまだ新参者であることから、実現できる処理スピードは未知数のため、まだユーザーの契約数は低いとのことです(市内大手家電販売店担当者の談)。今の段階では携帯電話のように料金面などのサービスにおいて、NTTとの差別化に期待が持てそうです。この光ファイバーは、一般の戸建住宅とマンションタイプとで敷設方法や、実現できる処理スピード、加入数の制限などに違いが見られます。マンションタイプはマンション全体で8戸以上の申し込みがないと接続できない仕組みになっているため、管理組合内での意見調整が必要です。私の居住しているマンションでも接続希望の有無と、どちらの業者(NTTかKDDI)にするかを決めるためのアンケートが実施されました。結果はマンションの共有部分へは両業者ともに入札となり、各戸ごとに接続したい業者と契約することになりました。理事会と業者は各戸にマンションタイプの料金説明やパンフレットを事前配布し、導入説明会の日程を組んでの受注合戦となっています。

 また、マンションの場合は敷設の仕方が戸建と違うため、実際の処理スピードが戸建住宅と比較して不利になります。住宅内部にまで敷設される戸建は、パフォーマンスは100%発揮できるようですが、マンションタイプの場合は光ファイバーを棟ごとに一つの設備で処理し、それを各戸に分岐させているため処理スピードが劣ります。NTTのコメントでは、戸建での処理スピードが100とするとマンションタイプの場合はよくて50、各住戸が同時に使用した場合はさらに50以下にまで速度が落ち込むとのことです。またKDDIの場合は札幌での導入実績がないため安定した接続結果が得られるかどうか疑問であるとのことです。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3966305

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア