ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




「定期賃貸借契約」でCan I help you? マンション管理士 遠藤
 

 イギリス人の若い男性が短期契約でマンションを借りています。3か月分の家賃は全納。そのかわり保証人は必要ありません。3ヶ月経つと契約は終了しますので、引き続き借りる場合は更新ではなく再契約となります。



 この英国人男性が12月以降もさらに契約したいと来店しました。日本語はほとんど喋れないので書面の手続やお金のやりとりを英語で行います。私の語学力はサビついてしまっていますが、でたとこ勝負でなんとかします。


 彼は最近作ったばかりの印鑑を使うのが自慢らしく、「前回の契約のときは印鑑がなかったけど今日は持ってるんだよね」と得意そうに見せてくれました。「ピート」(仮名)とカタカナで縦に彫られたものでした。私が「かっこいい。日本人みたい。今日はじめて使うの?」ときくと「いんや、もう何回も使ったさ」とのこと。肌の色が抜けるように白く金髪碧眼の彼が書類に印鑑を押している姿を見ると不思議な気持ちになります。


 契約期間の説明をしたときに、元号と西暦の話になり、彼は天皇陛下が崩御されると元号が変わることをちゃんと知っていました。日本語はあまり覚える気がないようですが日本の文化は勉強しているなと思いました。私の学生時代の先生たちもアメリカ人はとても流暢な日本語を話したものでしたが、イギリス人、スコットランド人はほとんど喋れませんでした。いや喋らなかったのです。お国柄というかおもしろいものです。ピートさんは再契約が完了してとても嬉しそうで、帰り際には握手をして「コーヒーをどうもごちそうさま」といってくれました。


 紳士的というか日本人のお客様でもこんな礼儀正しい人はめったにいません。外国人で連帯保証人がいない方でも定期賃貸借であれば問題なく契約していただけます。空室対策にもなりますしオーナー様へもおすすめします。

 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3902467

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア