ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




「投資のかたち」 マンション管理士 遠藤
 
 10年ほど所有していた車を夏の終わりに処分した。年式は平成6年で査定はない。
廃車にするためにも費用がかかるということだったが、走行距離が4万kmで車検が少し残っていたため、運良く引き取ってくれる人が見つかり名義を変更した。もともとタダでもらった車だからあまり愛着もなかったといえる。

 10年も所有していたのに距離にして1万kmも乗っていなかったのだから、いかにウィークエンドドライバーとはいえ、これはひどすぎると周囲からも言われる始末。
タクシーを利用し、必要なときにレンタカーを借りていた方が得策だったようだ。

 よく考えてみると、車を維持するために10年間で200万円以上は経費をかけたことになる。
 車検、駐車場代、自動車税、自動車保険、その他修理代などの経費だ。粗大ゴミを飾っておくために、税金を払い駐車場を借りていたようなものかもしれない。
10年前に200万円のマンションを買ってうまく運用できていたら、インカムゲインに転じていたことだろう。それにしてももっと早く手放していればなあ。

 「たら、れば」と嘆いていても進歩がないので、今はとりあえず無駄な経費をもう使わなくても済むということ、車にまつわる様々な面倒から解放されたことを喜ぼうと思う。
実際車を処分してから不便を感じたことはない。公共の交通機関とタクシーでじゅうぶん移動できるし、どこへ行ってもアルコールを気にしないで飲めるのでストレスのない生活ができるようになった。いちいち駐車場をさがす手間もないので、かえって行動範囲が広がったような気もする。

 これまでの無駄が今後は貯蓄に反映させることができるように、何か目標をもつようにしなければと思う。自分にあった目標を見つけるのは難しい。

 いっそのこと貯蓄ではなく自分自身に投資をして、人間として、女性としての資産価値を上げるというのはどうだろうか?誰がどのように評価してくれるかわからないけれど、面白い投資のかたちかもしれない。

 自己満足で終わっても人に迷惑をかけないし、車のようにリサイクル料もかからないのだからいいと思う。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3876612

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア