ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




マンションの価格と掘り出し物 マンション管理士 遠藤
 
NHKテレビ「プライスの謎」という番組の「マンションの価格はどうやってつけるのか?」は興味深い内容だった。

新築分譲マンションは土地取得費+建築費に利益を乗せ、中階層で基準価格を決める。
あとは細かなポイントで格差をつけ、売れ残りを出さないように価格設定される。

階層・方角・窓から何が見えるか等でポイントをつけていく。
たとえば基準価格の部屋よりも階高だとプラスポイントになるが、北西側は日当たりが悪いのでマイナスポイントというふうに。

小学校が近くにあると意外にもマイナスポイントとなる。うるさいからだそうだ。
それでも有名校ならばプラスポイントに転じるところが面白い。コンビニはシニア世代には夜中も明るくて落ち着かないという理由でマイナスポイントになり、若い年代層ではプラスとなる。
富士山が見えるとプラス3ポイントというのは首都圏ならではの特徴だろう。大体1ポイント当たり30万円〜80万円の格差が生じてくる。また価格は未定のまま見学会などを開催して、来場者の反響をみてから決めるケースもあるそうだ。いずれにしても業者は全戸売り切ることを念頭においていることがわかってくる。

一方中古マンションは立地、周辺u単価、管理状態が価格の決め手になる。
管理の良い物件は相場の2倍で取引されることもあるとのことだ。
築年数が古くても管理力が資産価値を高めるということが取り沙汰されるようになってきた。

優劣の具体的な見分け方をあげると、植栽の手入れがされているマンションはかなりポイントが高いとされる。植栽は費用がかかり、管理組合でも後回しにしがちな部分なので、こういうところがきちんとしているということは、資金にゆとりがあり、他の部分も予防的手入れがなされているケースが多いとのことだ。また、エントランスやゴミステーション、駐輪場が整然としているマンションも優良マンションに多いのはいうまでもない。

番組中「不動産に掘り出し物はない」と言っていたが本当のところはどうだろう。一般消費者の気を引き締めさせる教訓のようなものではないだろうか。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3840299

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア