ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




利益が利益をよぶ 営業部 原 琢
 
入社して1ヶ月が経ちますが、今行っている主な業務は、
・賃貸業務(案内〜オーナーへの契約書の送付)
・家具家電の設置(オーナーへの提案〜搬入)
になります。

 賃貸業務で苦労している点は、まず案内業務についてです。

 あらかじめ、お客様が希望の物件を絞り込んでいたり、事前にメール等でやりとりをして、準備がある程度できる状態で対応する分にはよいのですが、飛び込みで来店されたり、「何かいい物件はないか」と尋ねられた場合等、臨機応変に対応しなければならない状況で、うまく対応できません。

 この問題に関しては、やはり多くの物件を見て把握していくしかないようです。下見をするにしても、今までは、「この部屋なら住んでみたいなあ」という
「お客様」目線で判定していましたが、今後はその部屋の良い点、悪い点をしっかりとらえて、どうしたらお客様に納得して借りて頂けるかという「貸し手」
目線から、部屋を見ていく必要もあるのかなと思いました。


 次に賃貸業務で苦労しているのが、事務処理です。

 とにかく同じ「パターン」というのがないです。おおまかな流れは、だいぶわかってきましたが、細かいところで、毎度毎度違うので覚えるのが大変です。
これに関しては、「慣れるしかない」といったところでしょうか。とにかく数をこなしていくしかないようです。

 家具家電の設置は、それ自体は苦労する事はないのかもしれませんが、大事なのは、設置後には必ず賃貸を決めなければならないということだと思います。
何のために家具を設置するのか、きちんとその意味を考えて行動しなければ、オーナーに不利益をもたらすこととなってしまいます。そうならないように、常にオーナーに利益をもたらす事を意識し、会社にも利益がでる「利益が利益をよぶ」ようになればよいと思いました。


 3月に入って急に仕事が増えて、忙しくなってきました。自分としては、入社した時期と忙しい時期が重なってよかったと思います。どんどん吸収して自分の経験値にしていきたいと思います。

 いろいろ書きましたが、今はとても充実しています。これからもっと大変なことがいろいろあるかもしれませんが、とにかく前向きに頑張っていきたいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3840275

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア