ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




札幌マンション事情「進化するマンション管理組合」 遠藤
 
"マンション管理の重要性が注目されるようになって、法整備を背景にここ10年ほどでマンション管理組合はかなり進化したと思います。
区分所有者の意識や管理会社の質も向上し、相談窓口も増加しました。

北海道マンション管理組合連合会が実施している相談窓口の調査によると、マンション管理士による一般相談、一級建築士による技術相談は昨年4月から12月までの実績で1,000件を超え、前年を上回っているとのことです。

相談内容のトップは「管理組合の日常運営」に関することで、2番目は「理事会・役員」と続き、以下「区分所有法・管理規約」「管理組合と管理会社」「総会」の順である、という記事を読んで意外な印象を受けました。

なぜなら私が予想した、窓口へ持ち込まれる相談内容というのが、義務違反者についてだとか、ペット飼育問題であるとか、騒音問題などのトラブルに関することばかりで、相談窓口は駆け込み寺になっているのではないかと思っていたからです。

前述の調査によると、多くの管理組合はトラブル解決に苦慮するのではなく、管理組合運営そのものに苦慮しているという実態がわかります。

10年前と比較すると区分所有者個々がマンション管理に無関心ではいられない状況となり、管理業務主任者やマンション管理士の努力によって、相談する側、される側双方のレベルがアップしたのだと思います。

当社においても、取引のあるお客様や賃借人の方が遭遇するトラブルに対応する時に、区分所有建物であるが故の問題解決能力が求められるのは当然ですから、今後も関係法令の適用や判例の理解を深めていきたいと思います。




"
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3902063

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア