ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




景気と時代の流れと私の仕事 山田
 
 3月はやはり中旬以降から忙しくなり、管理業務も書類整理が多く大変でした。社内に営業の方がいないときに、なんとかこの時期に賃貸を決めてほしいと必死になっている管理オーナーからの電話を受けました。どうしたらすぐ決まるかという相談でしたが、家賃を募集中の部屋で一番安くするということで思い切り下げた結果、申込が入りましたので一安心しました。

 現状の学生さんの賃貸は極端に家賃が高い物件か極端に安い物件のどちらかに偏っているとある番組で今年見たことがあります。当社で扱う物件は圧倒的に安い物件が多いですが、私が入社した頃の家賃とは全体的にかなり違ってきているのを感じます。
契約更新時期ではない管理入居者の方でも直接オーナーへ家賃の値下げ交渉をしたというケースや、逆にオーナーからは契約更新の際に、少し下げたほうがよいかと相談を受けることも増えてきました。両者とも気持ちよく永く住んでいただけるような対応を心がけていきたいと思います。

 管理入居者の方が生活保護を受けていたり、年金受給者も多くいますが、最近新しく出来た制度の住宅手当を申請するので証明書がほしいという方もいました。就職活動中でいくつかの条件をみたせば市から支給されるというものらしく、実際に申請が受理されて家賃の一部が区役所から直接管理口座へ入金になっています。支給される期間は決まっているようですが、利用できる制度は知っておくと便利だということと、ますます厳しくなっていく状況の中で、滞納者を増やさないよう努力し対応していきたいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3791268

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア