ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




建物の管理の違い 尾元 隆博
 
 当社では、分譲マンションを扱っていますが当社以外の不動産会社の殆どは分譲マンションを扱っておらず、賃貸マンションかアパートが多いです。
 分譲マンションを扱っていると、賃貸人(所有者)・賃借人(入居者)・マンション管理会社・管理人・隣人など様々な法律・規約・道徳などが絡んできます。
 分譲マンションは、区分所有の建物なので各部屋の所有者が違い、所有者が住んでいたり、賃借人が住んでいたり、様々な方が住んでいるので対応・対処が変わります。
 大抵、分譲マンションの管理は管理会社を通して行っていますが管理組合が機能して管理会社と連携を取れているマンションは修繕計画・管理が行き届いているように感じます。

 賃貸マンション・アパートの所有者は、複数で所有をしておらず1人で所有なので毎月の積立金をしていない事が多く、大規模修繕・手直しにその都度、出費がかかります。
 所有者が賃貸マンション・アパート全体の管理、室内の設備、家賃回収などを全てこなすには中々難しく、どこかの不動産会社に頼むケースが多いようです。
 事前の予防か、その都度の対応になるので築年数が浅い時は良いかと思いますが、築年数がだんだんと経って来ると修繕する箇所が増えるのである程度の修繕計画と修繕にかかる費用を考えておかないといけません。

 どちらも一長一短があるかと思いますが、長い目で見た時に築年数が経っても定期的に修繕工事をする事によって長持ち、管理状況が良くなるので、専門の管理会社が担当する分譲マンションの方が所有者の管理も部屋だけを考えれば良いのでお薦め致します。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3950769

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア