ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

年末年始の営業のご案内】 2017年12月29日(金)から2018年1月3日(水)までを休業とさせていただきます。




目からの情報 斉藤
 
 6月を振り返ってみると、賃貸成約の約3分の2が短期契約でした。社内の話を聞くと、道外からの避暑を目的に契約をするというお客様もいるようでした。
 朝の会議でもあったように、暑い中、大きな荷物を移動するのは大変なので、手荷物だけで引越しができるのが家具家電付の魅力だと思います。最近は、来年のテレビの地デジに伴い、対応ができているかなどの問い合わせもあります。ブラウン管のテレビはもう時代遅れなのでしょう。テレビをみていても、「地デジの切り替えは大丈夫ですか?」などと字幕もでているので、皆が気になることだと思いますが、北海道では約8割以上が地デジ対応にしたとの統計も出ています。
我が家はまでアナログなので、年内にはと思います。

 テレビで思いだしましたが、最近では、家電量販店では、外国人向け(特に中国人)のためのフロアが設けられているとのことです。フロアの案内の文字から、説明書まで中国語で書かれているので、とても利用しやすくなり、お客様を呼び込もうとしているのだと思います。昔から、物は大事に使えと言われていましたが、全てに当てはまるわけではないので、もったいなくても、思い切って新しいものに変えるのが逆に時代にマッチしているのでしょうね。
 私は2年ぐらい時代に乗り遅れているような感じがすると痛感しています。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
3966269

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア