ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




平成23年8月度レポート (2011/09) 佐藤 淳一
 
 今年は昨年までとは違う需要が見られます。一番大きいのは震災による需要です。避難して来た方もいれば、電力不足を懸念しての避難というか避暑の方等が見られます。一方で例年見られる夏場の避暑と観光を兼ねた方の需要は少し減ったように思います。また、外国人の需要は明らかに減ったようです。留学、ワーキングホリデーともあまりないようです。徐々にではありますが外国人の需要も戻って来ているという話は聞きます。ただ、これまで一番ボリュームがあった中国人の需要回復がまだまだのようで、観光関係では経済的ダメージが大きいです。中国人で利益を出していたところも多いはずです。

 外国人の中でも台湾の方は本当に北海道が好きな方が多いようで、3回目、3回目のリピーターも多いと聞きます。初めての方は異国で距離感もないため不安になってしまうのでしょうが、リピーターだと北海道は福島から離れているため安心して楽しんでいるようです。ただし、リピーターの場合は、これまでと同じものにはお金を使わなかったりするそうで、財布の紐がかためらしく、経済効果が一番高いのはやはり中国の方のようです。実際観光地では豪快に買ったお土産袋を持って歩く姿や豪快に注文して食べている姿を目にします。一人あたりの使う額も多く、堅実な日本人観光客の何倍も利益をもたらせているのかもしれません。

 東京のドイツ大使館では放射能汚染を懸念するあまり約10のポストが空席になっていて業務にも支障を来しているということがニュースになりました。外国から見れば土地勘もないし北海道も危険な地域の一つに見られ周知にはまだまだ時間がかかりそうですが、一人一人の地道な積み重ねが風評被害をなくすことにつながるのではないでしょうか?私が契約した留学生の中には国へ帰るように親に言われたという人もいましたが、外国から見れば地域よりも日本という国をひとくくりでしか判断ができないのが現状だと思います。少ない外国人の反響は大切にして行きたいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4312063

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア