ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




平成23年11月度レポート(2011/12) 九石
 
 11月に入り、いよいよ雪が降りはじめました。札幌の平均気温も10月から比べると5〜6℃ほど低くなり、最低気温が氷点下になる日もありました。12月にはさらに5〜6℃気温が下がることでしょう。暖房がなくては暮らしていけない気温です。

 先日、退去された関西出身のお客様とお話しした際も、『やっぱり北海道は寒いですね。まだ雪が積もっていないのに、外に出ると顔が寒いと言うより“痛い”です。』とおっしゃっていました。ずっと北海道で暮らしている私にとっては、冷たくて“痛い”という感覚は普通のことでしたが、お客様にとっては初めての感覚だったようです。

 そんなお話を聞いていたので、お部屋が寒くて耐えられなくなって退去されるのかと思ったのですが、『それは大丈夫ですよ。お部屋は暖かかったので、実はストーブは一度も使わなかったんです。』とのことでした。古いマンションでしたので、ストーブを使っていないというのは逆に驚きました。本州の方の方が、意外とストーブを使い始める時期が遅いのかもしれません。

 最近では雪が溶けても、夜になると道路がツルツルに凍ってしまうので、北海道人でも緊張して歩かなくてはいけません。車の運転も、特に路面が凍りやすい橋の上ではスリップ事故をよく見かけます。

 冬の初めのツルツル路面は、真冬の圧雪路面よりも運転が難しく、いつまでたっても慣れないです。私だけではなく、まわりの皆さんも運転に自信がなくなる季節だと思いますので、注意しながら運転するよう心掛けたいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4356314

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア