ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




心に咲くサクラ(5/9) 遠藤
 
 札幌の桜の開花予想は5月1日ということでしたが、気温は上がらず、あいにくのお天気のままゴールデンウィークへ突入してしまいました。
円山動物園をはじめ主力の行楽地はどこも予想人出は半減し、アウトレットモールなどの屋内商業施設へ人が流れたため、周辺道路は渋滞していました。

 管理オーナーとユニットバス内の劣化のことでメールをやりとりしていた頃、そのオーナーが住む東京ではちょうど桜が満開でした。
こちらから状況報告や見積書を送信すると、リターンメールに暖かい東京の様子が追伸にあり、うらやましくも心がなごむ一時でした。
懸案のユニットバスは築26年のファミリータイプマンション。
浴室に鏡と一体になったシャンプーなどを置くための棚がついており、その一部が劣化のためかなり破損してしまい、放っておくと浸水して下地も痛めてしまう状況。型番からメーカーに確認すると、収納棚だけを交換できる可能性はなくはないけれどリスクが大きいので...と歯切れが悪い回答でした。

 つまり、破損個所を含めた棚ごと修理するには天井パネルや周囲のパネルも破損するおそれがあって、このタイプは部材の供給がないので、もし修理中にそれらを破損すると、ユニットバス本体を交換することになりますのでご了承下さいとのこと。経年劣化と部材確保なしでは、高額な本体交換を選択するしかないのか?どうもメーカーとしては修理工事はやりたくないらしい。
仕方がないので修理でダメならユニットバスごと交換という、シフトつきの見積と現状の報告後はオーナーにご検討願うのみ。

 オーナーは迷うことなく即断即決のメールを返してくれました。
「一か八かまず修理をお願いします、ダメだったら本体交換覚悟しています」
私はオーナーの意向をまず入居者に伝えるべく、ずっとご不便おかけして申し訳ないということ、もし修理してダメな場合は本体交換へすぐに移行できるように手配している旨を連絡して工事実施となりました。
施工日はオーナーも私もハラハラドキドキの一日となりましたが、なんとかリスクを回避して破損部分の収納ユニットだけの交換工事完了。

 懸念から解放され、のんびりゴールデンウィークをお過ごしのオーナーから感謝メールをいただいて、まだ見ぬサクラをみたような思いでした。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4311263

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア