ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




消費税増税と住宅(6/8) 営業部 原 琢
 
 最近新聞やテレビを見ていると、消費税増税の話をよく目にします。
 国民の生活を直撃することなので、賛否両論はありますが、個人的には仕方がない増税だと考えます。
 しかし高価格のもの、例えば不動産については、増税は消費者にとってかなりの痛手となるので、その影響はかなりあるとみられ、その先行きを心配する声も聞かれます。

 消費税については、まず2014年4月に8%に上がり、2015年10月には10%に上がります。
 その為、建物価格が2,000万円の物件を買う場合は、消費税の分だけ60万円から100万円取得価格が上がる場合があります。
 
 建物を購入する場合、原則として引渡時の税率が適用されますが、特別措置として、契約時期によっては従前の税率が適用されることもあります。
 そこで既に駆け込みの売買契約が増加するとみられます。

 しかし個人的にはこのような駆け込み需要はいかがなものかと、疑問に思うところであります。

 住宅は多くの方が一生に一度買うか買わないかの高額で特別な買い物で、それは個人のライフワークに関わるものであり、その後の人生を左右するものでもあります。
 そしてそれを買うタイミングは、人それぞれであり、電化製品等とは違って安いから買うというものではないと考えます。

 もちろん、自分の人生設計にフィットする物件がみつかり、それが今回のタイミングであれば急ぐ事も必要ですが、増税だからその前に買うというのは、少し違うのではないかと思います。


 後々「買ってよかった」と満足される方は、周りに左右されずに、自分が買いたい時に買った方です。
 まずはこれからの人生を考え、自分にとって必要なものは何かを考えることによって、自ずと良い物件に巡り合えると思います。
 
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4310031

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア