ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




25年9月度レポート(10/8) 佐々木
 
 9月半ば、賃貸のお部屋をさがしている外国人のお客様を接客しました。
 韓国人の方で、東京で貿易会社に勤めているそうです。付き添いの方も韓国人の方で、関係性はわかりませんが、現在一緒のお部屋に住んでいるようです。
 日本語は上手で容易に日本語でコミュニケーションをとることのできる方でした。
 英語、日本語、韓国語の最低でも3か国語は話すことはできるのだろうなと思います。

 お客様はワンルームを短期間、できれば駐車場のあるマンションを希望していました。話を聞いていると、これから札幌で一人貿易会社を立ち上げるようです。
 過去に私の地元の八雲町の隣町、森町で働いていたことがあるらしく、八雲や森町周辺の地理には詳しいようでした。
 地元では外国人はあまり見かけないので、森で韓国人の方が働いているということに驚きました。

 最近札幌の街を歩いていると外国人の観光客もよく見かけます。当社だけではなく、どのような接客業でも英語での対応ができると強いのかなと思います。

 また大企業では、新卒は韓国や中国の2か国語、3か国語の語学が堪能な外国人の学生を採用するケースも増えているようです。
 今現在は当社に来店する外国人のお客様の数もとても多いわけではないので対応できているところもあるのだと思いますが、10年後、20年後には札幌でも英語での対応ができることが必須な時代になるのでしょうか。
 学生を終えてからはほとんど英語に携わることもなく、学生時代の知識はほとんどなくなってしまったので、今後英語を学んでいく必要もあるのかなと思いました。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4361266

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア