ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




平成25年10月レポート(10/8) 九石
 
 先日、沖縄へ旅行に行きました。観光施設には重要文化財となるような、伝統的な赤い瓦屋根の木造平屋の大きくて古い家が沢山あり、風情のある雰囲気を楽しみました。一方、実際に沖縄の方たちが居住している、一般の住宅街はアパートや一戸建てのほとんどが鉄筋コンクリート住宅でした。

 北海道生まれの私は、マンション=鉄筋コンクリート造。一戸建て=木造(たまに鉄筋コンクリート造もあり)。アパート=木造や鉄骨造。というイメージですので、平屋や2階建ての鉄筋コンクリート造の住宅が立ち並ぶ風景は、どこか外国にきたような気持になりました。

 帰宅後、沖縄の住宅事情が気になり、調べてみると鉄筋コンクリートの住宅が多い理由がわかりました。沖縄では米軍の影響を受けるようになった戦後から鉄筋コンクリートの住宅が建つようになったそうです。

 その後、大型台風で多くの木造住宅が倒壊した際に、鉄筋コンクリート住宅は被害がなかったということで鉄筋コンクリート住宅の需要が増え、さらに、木造に比べシロアリに強いということでコンクリート住宅への建て替える人が多くなったとのことです。

 しかし、コンクリートは熱を吸収しやすいという欠点があることから、最近は、台風対策やシロアリ対策等、欠点を見直した木造住宅が再び注目されるようになってきているとのこと。

 地域によって、色々な住宅事情があるのだな。と改めて思いました。これからも、旅行先等で沢山の住宅を見て勉強したいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4360137

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア