ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




水道凍結(2/8) 営業部 佐藤 淳一
 
 今年も寒い日が多く、木造アパートでは水道管の凍結も多く見られたようです。最近のアパートでは水道凍結しないように施されているため気にしなくても凍結は無縁のようですが、古いものは水落し作業が必要となります。

 最近だと北海道内の出身者でも、実家が水落ししなくても凍結しないため水落しを知らない若い人が増えていると思います。水道凍結の危険がない道外出身者は当然のように水道が凍結するといっても何のことだか理解できない人が多いです。

 鉄筋のマンションであれば悪い条件が重ならない限りは、記録的な寒波が来なければ住んでいての凍結の心配はいりませんが、長期間空けるとなると別です。マンションの場合は凍結して破裂となると階数によって下の階へとんでもない被害が発生することもあります。事故が起きた場合は木造アパートより大変かもしれません。

 今年は木造アパートの1室だけが繰り返し水道凍結しました。この部屋は以前から凍結する部屋ですが、入居されている方は長く入居されており、水抜き作業を確認しても完璧でした。時間も30分から40分もかけて水が出なくなるまで確認して水抜きをしたにもかかわらず凍結していました。となると水抜き設備そのものの不具合が考えられましたが、車庫のアスファルトを掘らなければ原因がわからないのではないか等大規模な調査が必要とのことでした。原因を調べる前にまた凍結の繰り返しでした。発想を転換して地下の部分ではなく途中の配管部分を再度確認すると配管経路が不自然なところがあり、隠蔽部の配管を確認すると横引き管が逆勾配のために途中の管に水が残りその部分が凍結して氷の蓋となっていたことが判明しました。入居者はどんなに一生懸命水落しをしても凍結し、寝るのも不安だったようでようやく解決できてほっとしました。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4356365

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア