ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




「仕事を楽しむ」(4/12) 遠藤
 
 「料理を楽しんでいない人の一皿はまずい」というのを聞いたことがあります。

 いくら良い食材や一流のレシピがあったとしても、それを作る人が食べる人を思って作っていない、自分自身も作って食べることを楽しんでいない、と美味しいものは作れないということです。

 私たちの日々の業務でも同様のことが言えると思います。
 まず、電話でお客様が何を求めているのかを、的確にかつ瞬間的に察知する能力が必要です。
 お客様の要件を素早く聞き取り(たとえ、表現がおかしかったり、主語が抜けていても、それをフォローできる余裕が必要)、担当者へつないだり、調べられることはその場でチェックして対応するという、当たり前のことができないとインタラクティブなつながりがなく、お客様にストレスを与えてしまいます。

 十分な応対や説明がなされないために、クレームに発展してしまうのも1本の電話からということになります。
 言葉づかいはもちろん、声のトーンまで微妙なニュアンスは電話だからこそ、対応者のパーソナリティが伝わりやすいので、単なる問い合わせが二次的な問題に発展してしまうケースが多々あります。

 また、e-mailの場合は言い直すことができる電話の会話と違い、送信してしまった後では取り返しがつかないこともありますので、ビジネスレターの基本を守り慎重に扱うことが大切です。不慣れなうちは、CC送信で第三者に確認してもらうことも必要かもしれません。

 いずれにしても、一本の電話やメールで始まる大事なおつき合いです。
 不動産を扱う者として仕事を楽しみながらお客様と接し、誠意と熱意というスパイスを加えることで、素晴らしい融合をもたらすことができるのではないかと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4426211

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア