ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




平成27年2月度レポート(4/11) 佐々木
 
 本日3月5日はカップヌードル、チキンラーメンを開発した安藤百福の生誕の日ということで、Googleのロゴには安藤がラーメンを口にかきこむイラストが施されていました。
 安藤は22歳の若さで繊維系の会社を設立、その後も様々な事業に取り組み、ベンチャー精神とバイタリティに溢れた青年だったといいます。また安藤は金儲けよりも、人の役に立つ、社会を明るくするという信念を持ってどのような事業も行っていたそうです。
 そして終戦後、食糧難による悲惨な状況を目の当たりにし、食品事業に取り組む事を決意します。
 1957年、安藤が理事長を務めていた信用組合が破たん、多くの財産を失い、残ったのは1件の借家だけだったといいます。
無一文になった安藤は、日本人が麺類好きであることに目を付け、お湯があればすぐ食べられるラーメンの研究を始めます。研究に研究を重ね、チキンラーメンが誕生、当時では考えられないほど高価なチキンラーメンは当初問屋売れないといわれていました。しかし、問屋に注文が殺到、たちまち人気商品となったそうです。

その後、器を用意する必要の無いカップヌードルを開発。世界中で愛される商品となりました。



 柔軟な発想力と変わらない信念、商品化までの粘り強さが彼の原動力だったのではないかと思います。
そんな彼の作ったチキンラーメンやカップヌードルがいまだに変わらず食べられることに感謝したいと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4355389

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア