ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




マイナンバー制度(10/10) 営業部 二瓶 卓真
 
 ここ何年かでニュースや新聞等で、「マイナンバー制度」という言葉をよく耳にするようになった。私自身よく分かっていないのだが、テレビでの街角インタビューなどでは「情報流出などのセキュリティ面が不安だ」というこの制度を不安視している声をよく聞く。

 自分に必ず関わることなのだが、どこか他人事のようにテレビを見ている私のような人はそう少なくないのではないだろうか。

 そこで、自分なりにネットやニュースなどで調べたことをここに書きたいと思う。

 まず、「マイナンバー制度」の『マイナンバー』とはどういうものなのかというと、「国民一人一人の一生涯変わらない自分専用の番号」なのだそうだ。ちなみにこの番号は、今年の10月以降に住民票がある各自治体から個人宛に「通知カード」という形で送られ、2016年1月から開始される予定のようだ。その1月以降には、各自治体で「個人番号カード」というICカードの発行も可能になるそうだ。

 では、この「マイナンバー制度」が開始されることによって、私たちの生活にどのような影響が出てくるのだろうか。

 現在の日本では、年金や健康保険、運転免許証や住民票などの番号は、各々の機関で各々の情報を管理している。つまり横の連携が一切とれていないということだ。そのためひとつの情報を変更・修正したりするにも、時間と手間がかかることになる。全ては国のお金でやることなので、バラバラに管理している分費用がかかっているというのもあるようだ。

 そこで「マイナンバー制度」により、これらの個人情報を番号で一元管理することで、このような問題を解決するということなのである。

 その反面、最初に書いた街角インタビューのように、情報漏えいなどによるリスクの大きさを考えるとデメリットも多そうだ。さらに言うと、まだ具体的な管理方法や活用範囲も決まっていないのが現状らしい。

 色々と不安な点がみられる今回の「マイナンバー制度」だが、今後の私たちの生活には不可欠なものになるのは間違いない。これからどんな情報が公表されるか分からないが、こうなった以上情報収集は欠かさずしなければならないと私は考える。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4452560

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア