ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




不動産会社の社員から見たairbnbや民泊(12/19) 営業部 尾元 隆博
 
最近、airbnbや民泊という言葉をよく聞くようになりました。
airbnbのサイトを見ると日本だけでなく世界各地の空いている部屋をまるでホテル感覚でチェックイン・アウト&支払まで出来て泊まる人・紹介する人・紹介されて泊まる人・部屋の提供者などがそれぞれメリットある仕組みだと思いますが、日本では個人の空いている部屋や1棟所有の1室を個人的にやるには良いかと思います。

区分所有の分譲マンションの1室や不動産会社がやるには、マンションの管理問題・入退去手続き・法律の問題・鍵・清掃などの衛生面・火事などの火災保険の加入・広告料など様々な問題があります。

業として行っている不動産会社は、両者(借主・貸主)のトラブルを防ぐために借主から仲介手数料か事務手数料を頂き、貸主からは広告料か事務手数料を頂いていますが、あまりにも短い期間だとどちらからも頂くのが難しくなります。

民泊の定義もはっきりしていなく、かなりグレーゾーンな部分ですので関東方面では民泊やairbnbで稼いでいる人がセミナーをして盛り上げているようです。

不動産投資として空いている部屋を貸すことには賛成ですが、あまりにも短い期間・自分自身でやっているとトラブルやリスクに対応出来る方は良いかと思いますが、不動産が全くの素人には不動産・入退去・家賃などの管理をしてくれる管理会社又は不動産会社とお付き合いしないとなかなか難しいかと思います。

世の中の流れや需要&仕組みが、シェアルーム、シェアハウス、民泊などと変化しているので不動産投資をしている方も変化の対応をしないといけませんができる範囲とできない範囲がでてくるかと思いますので、トータル的にアドバイスして頂けそうな会社又は担当者とお付き合いした方が良いかと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4334022

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア