ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




マンションの価格高騰 遠藤
 
 新聞発表などによると、札幌市内の2015年新築マンション1戸当たりの平均価格は前年より3.7%高い3864万円で、過去最高の価格水準となっており、4年続けて値上がりしたとのことです。

 地下鉄近辺の新築広告などを見て、確かに高額な物件が多いと思っていたのですが、それにしても平均価格がこんなに高いのかと驚きました。

 高価格の主な要因は、東日本大震災後の復興需要で建築資材や人件費が高騰したことと、地価の上昇となっています。

 新築マンションに連動するように、中古マンションも成約価格は上昇が続いており、2015年の中古マンションの平均成約価格は1戸当たり1515万円となっています。
昨年当社で取引があった実需向けタイプは、売れ筋の物件とはいえないものでも前述の平均価格をしのぐ価格で成約しています。

 エンドユーザーのマンション購入価格は、年収の5倍程度が目安といわれていますが、最近のファミリー層には新築はおろか、中古にも手を出しにくい状況となっているようです。

 われわれ不動産業者も、状態のいい中古を購入したいというリクエストに応えられるべく、売却物件を集めることができないため、全体的に取引件数は伸び悩んでいます。

 当社のように売買・賃貸・管理と総合的に事業を展開していると、多面的に物件を取り扱うことができるので、他業者と相互に情報提供できるシーンを生かして、物件集めに力を入れていかなければなりません。

 一部の富裕層よりも、潜在的にいる多数のエンドユーザーに満足してもらえるような物件を出し続けられる体力がポイントです。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4312000

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア