ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




国勢調査の結果 営業部 佐藤 淳一
 
 昨年行われた国勢調査の速報値の発表が先月ありました。2015年10月1日現在の北海道の総人口は538万3579人とのことで、10年の前回調査と比べて12万人以上の減少し、減少率、減少数ともに前回より拡大しました。調査開始以来、最大とのことで人口減少問題は深刻な問題になっております。

 北海道の179市町村のうち、人口増は8市町のみで、札幌市の人口は4万人以上増え195万3784人で北海道の36・3%を占めており、札幌一極集中が進みました。人口減の理由については、少子化で出生数が死亡数を大きく下回り、雇用情勢の停滞などで首都圏など道外への転出に歯止めがかからなかったとされております。

 市町村別では、函館市と小樽市が約1万人、旭川市が7千人余りと道内の主要都市の減少数が大きい結果が出ました。減少率の最大は、全国唯一の財政再生団体である夕張市の19%で、同じく旧産炭地の歌志内市の18.2%が続いております。3位は音威子府村の16.4%で、人口832人は前回に続き道内最少とのことです。

 増加数が最も多かったのは札幌市で、次いで千歳市、帯広市が続いたものの微増で、増加率の1、2位は、ともに旭川市に隣接する東神楽町と東川町、3位はニセコ町と増加する地域の方が少ない状況です。北海道の人口が減少し、札幌及び札幌圏の一極集中はますます顕著になるでしょうから今後も札幌の果たす役割は大きいと思われます。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4361667

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア