ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




平成28年3月度レポート 佐々木
 
 3月22日に起きたブリュッセル爆破テロ事件により、一時運休していた全日空の成田−ブリュッセル間が4月11日より再開という報道があった。空港自体は4月3日から部分的に運航開始との事だ。ブリュッセルにはEU本部があるため、早期の再開が求められていた。

 空港と地下鉄駅で起きた爆破により34人が死亡、200人以上が負傷した。IS関連の報道機関がISの関与を報じている。22日の午前8時頃1階の出発ロビーで連続して爆発が起きる。最初の爆発はアメリカン航空のカウンター付近、2回目はスターバックス周辺だったようだ。また午前9時にはEU本部に近い地下鉄駅から動き始めた列車内での爆破である。
 これにより市内の空港、地下鉄駅はすべて閉鎖された。またベルギー国内の原子力発電所の警備体制を強化。原発は現在も稼働中であるが、必要な人員を残し、大半の作業員は避難させたようである。
 イギリス「タイムズ」では、ベルギー原子力当局者の話として「今回のベルギー同時テロの犯行グループが放射性物質をまき散らす爆弾を製造するため、材料となる放射性物質の入手を目指していた可能性がある」と報道した。
 2015年11月のパリ同時テロを支援した疑いで逮捕されたブリュッセル出身の男の妻の自宅から、ベルギー原子力研究センターの幹部の自宅を10時間あまり撮影したビデオが見つかった。この幹部は放射性物質に近づける立場にあったようだ。
 今回の事件がEU本部の近くであったこと、空港ではアメリカン航空とスターバックス周辺であったことから、アメリカ・有志連合に対する攻撃であると考えられる。
 2014年8月以来、アメリカ、有志連合はシリア、イラクに対する空爆を続けている。2015年の秋よりロシアも空爆を開始した。米国防総省によれば、2015年11月までに、米国と有志連合はISを標的に、イラクで5432回、シリアで2857回、計8289回の空爆を行っている。
 テロばかりが大きく取り上げられるが、実際にはそれに対する報復は長期間続いている。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4382392

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア