ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




モバイルフレンドリー 営業部 二瓶 卓真
 
 最近ネットである広告を発見した。
 「Googleがモバイルフレンドリーを重視したアップデートを2016年5月に予定と発表!対応していない不動産会社様は急いでください!」
 モバイルフレンドリーとは、WEBサイト・WEBページをスマートフォンや携帯電話などのモバイル端末での表示に「最適化=スマホ対応」することを意味する。Googleが検索結果のランキング要素に用いている評価基準である。

 なぜ「急がなきゃいけない」のか、自分なりに調べてみた。

 スマホで何かを検索し、検索結果の表示画面で「スマホ対応」という文字をちょこちょこ目にすることがあるが、スマホ対応しているWEBサイトには、「スマートフォン対応ラベル」というものが付くのだそうだ。
 さらに、スマホ対応しているWEBサイトには「スマートフォン対応ラベル」が付くだけではなく、SEOにも影響が出る。
端的に言うと、スマホ対応していないと検索順位が落ちるというのだ。
 現にGoogleはスマートフォン対応(モバイルフレンドリー)しているサイトの評価を上げ、スマートフォンに対応していないサイトの評価を下げると明言している。
 去年10月に、モバイル端末からのGoogle検索回数が、デスクトップ(PC)を抑えて1位になったことを考えると、スマホで検索し「スマホ対応」と出ないサイトがスルーされるということも考えられるのだ。
不動産業界は他の業界と比べても特にSEOには気を使っている業界である。
 SEO対策にコストを掛けている不動産会社が多い中、スマホ対応していないだけで、そうした努力・投資が無駄になってしまうのだ。
 
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4436527

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア