ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




コンパクトシティ 営業部 佐藤 淳一
 
 最近は記事で「コンパクトシティ」を目にすることが増えたように思います。都市計画や街づくりにおいて住宅、職場、店舗、病院等の生活に必要な施設や機能を中心部に集約することで、公共交通機関や徒歩で暮らせる街にすることで車に頼らない生活へ移行させようとするものです。
 これまでは、外へ向かって膨張・拡散をしてきた都市では中心市街地のドーナツ化現象が問題となりました。札幌くらいの年になると中心部の商業集積がものをいいドーナツ化現象までは見られませんが、都心部の百貨店と郊外のショッピングセンターや大型店との競合は見られます。
 宅地分譲などでも大型になればなるほど古い地域は高齢化が進んでいるようです。土地でもマンションでもそうですが、同じ時期に同じような年齢層が購入し居住することにより、古くなると同時に高齢化の問題が顕在化しています。土地にしてもマンションにしても購入を希望する人は多いはずですが、意外と若返りしておらず、新しく居住するのもまた高齢者という地域もあります。
 コンパクトシティの発想は行政コストの削減もあります。道路や水道、除雪等郊外へ広がれば広がるほどコストは高くつきます。将来的に人口減少も叫ばれる中、税収も減ることが予想されますので集約化とコストの削減は必要なことですが、居住の自由がありますのでなかなか成功例はないそうです。破綻した夕張市でもコンパクトシティが話題となっておりますが、考え方にはみんな賛同しても、自分の地域から施設がなくなったり自分が当事者となると反対というのが現状だそうです。ピーク時の人口から10分の1以下になってしまった夕張市は日本の将来の縮図なのかもしれませんのである意味で先行事例になるのかもしれません。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4356323

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア