ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




耐震 営業部 佐藤 淳一
 
 10月下旬に北海道と札幌市等など10市から「旧耐震基準」に基づいて建てられた大規模建築物727棟の耐震診断結果が公表されました。

 不特定多数の人が集まる施設や学校のうち、一定以上の広さを持つ大規模建物727棟を対象に2015年末時点の状況を調べたもので、うち18棟は未報告です。建物名を見ると有名な温泉ホテル等も多く見られます。とりあえず発表されたのは診断結果であり、耐震補強工事や建替えを予定している施設も多数みられました。

 震度6強以上の地震に対し「倒壊・崩壊の危険性が高い」が117棟(16%)、「倒壊・崩壊の危険性がある」が59棟(8%)で、震度6強以上の地震で倒壊や崩壊の危険性が高いか、危険性があるのは176棟で、全体の約4分の1だったそうです。北海道はこの2分類に属する建物については「耐震性がない」と判断しているそうです。北海道内の大型建物の約4棟に1棟が相当する計算で、北海道や自治体は施設の所有者に耐震強化を促しているとのことです。震度6強以上の地震に対し「倒壊・崩壊の危険性が低い」は520棟でした。

 建物の所有者別では、耐震性がないのは学校等公共施設が15%、民間施設が56%で、ホテル等民間による対応の遅れが目立つ結果となりました。

 個人的にホテルの予約をしようとするとけっこう耐震工事のため足場がかかっていたりご迷惑をおかけしますというのを良く目にしました。ホテル等は特に営業しながらの工事は大変でしょうがこれからが本番のようです。

 今後は工事費が捻出できずに廃業するケースもみられるのかもしれません。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4356426

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 11名
マンション管理士 4名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア