ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。

昨今、お問い合わせ頂いておりますが、弊社「アパマンプラザ」はアパマンショップ様とは全く関係のない会社であり、契約時に消臭スプレーを販売した事はありません。皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。




冬の不具合 営業部 佐藤 淳一
 
 冬というか寒くなると増えるのが暖房機の不具合です。寒い日になると不思議なもので暖房機や給湯器の不具合の連絡が増えます。一説には、寒くなることで温度を上げるために機器に負担がかかるからではないかとも言われています。入居前に点検しても入居してから連絡があることもよくあります。その一つが短時間は問題ないのに長時間だと稼働しないというのがよくある現象です。5分、10分では異常がないように動いているものも、1時間となると途中で止まってしまうという現象です。だいたいは内部の問題となり専門業者へ依頼しないと解決しませんが古くなるとよくあり、点検したのにと思うことがよくあります。
 寒い時期の暖房、給湯設備の不具合は時間との戦いでもあります。場合によっては修理では直らず、交換となると大家さんにとっては大きな出費になります。特に入居中だとスピードが要求されますので、見積を数社とって比較して安くできるところへ依頼するということもできない状況になったりします。特に気温の低い時は修理依頼が増え、業者さんも混んでいますので、依頼したとしてもその日には対応できないということもあります。暖房機は応急的にポータブルストーブで対応する場合もありますが、給湯器関係は基本的に代替機も用意できず修理・交換が完了するまで使用できないのが大変なところです。
 また、結露がひどいという連絡も毎年受けます。今シーズンもあり、そのうち1件は少量ですが玄関から共用廊下へ水が流れてくるというもので管理人さんから連絡がありました。拭いても時間をおいてから行くとまた水がたまっており、入居者とも電話連絡がとれないというものでした。最終的には入居者と連絡もとれ確認に行ったところ玄関ドアの結露が流れ出たのが原因でした。本人は毎日ドアを拭いているのを今日はそうめんをゆでた後拭かなくて申し訳ないとのことでしたが、そういう問題ではなくなぜここまで結露が発生しているかということで、使用方法について改善いただく部分を指摘して様子をみることになりました。節電のために換気扇を回していなかったということでしたが改善されることを期待したいと思います。換気扇については浴室使用時だけ回すという方はこれまでもいたので意外に多いのかなと思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4436493

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア