ホーム 売買物件 売主代理物件 社員レポート 投資の鉄人 購入体験談 Q&A 会社概要 スタッフ リンク集

札幌不動産投資情報、札幌市の投資用中古マンション・アパート、収益物件はマンション投資の鉄人にお任せ。ワンルームからファミリータイプまで高利回り不動産情報が満載。アパート・マンション投資体験など不動産投資・収益専門サイトです。宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者など国家資格保有者が多数在籍しております。

マンション投資の鉄人
求む!売マンション大募集!
マンション購入ローン情報
マンション特別無料相談実施中!
電話:011-513-0007
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
Eメール:info2@ms-tetsujin.com
〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-12
中島公園ステーションプラザ
アクセスマップ→

【営業時間】 9:15〜19:00 日曜日を定休日とさせていただきます。祝日は営業しております。




日本も危険な国のひとつ 富樫
 
 先日、バングラデシュのダッカで日本人の人質7名が殺害された報道で、数ヶ月前にはヨーロッパでも自爆テロが数件あり、海外はどこも危険と言われるようになってきました。

 私自身も日本は安心だから海外にさえ出なければ大丈夫と思っていたのですが、先日テレビ番組のコメンテーターが「日本こそ危険!」と言っていました。日本では国際線では液体物の持ち込みは100ml以下の容器に入れ、容量が1L以下のジッパー付き透明プラスチック製品に入れなければ手荷物として機内に持ち込み可能という規制がありますが国内線では特に規制はされていません。特に危険なものはごみ箱だそうです。日本のごみ箱は中が見えるように半透明になっていますが、これが返って危険です。新聞紙や何か色のついた袋に爆弾などを捨てられたら誰も気づきやしません。もし爆発しようものなら四方八方に破片が飛び散ります。アメリカなどは特殊な素材で作られているので真上からしかゴミを捨てられないように作られていてもし爆弾が爆発したとしても上にしか飛ばず、被害を最小限に抑えることができるそうです。

 こういった日本のようなテロへ対策が甘い国はテロ組織からすると恰好の敵のようです。日本は治安がいいから大丈夫という過信を持たず、テロが起きてからでは遅いのです。今後の日本全体の課題といえると思います。
 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

投資用売買物件・収益物件の検索へ
売買物件リクエスト
資料請求・お問い合わせ
売買契約の流れ
アクセス数:
4520370

株式会社アパマンPLAZA
〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目1−12
TEL:011-513-0007 FAX:011-513-7778
フリーダイヤル:0120-015510(携帯可)
info2@ms-tetsujin.com

国家資格名 人数
宅地建物取引士 10名
マンション管理士 5名
管理業務主任者 5名
 

採用情報 ただいま当社では新規に社員を募集しております。


アパマンプラザ札幌賃貸プラザマンション投資の鉄人札幌不動産管理プラザ札幌マンスリーマンションプラザ札幌賃貸アパートマンション情報札幌家具付きマンションAvenue札幌マンション学生賃貸square札幌中古マンションnet札幌インテリア